企業主導型保育所 さくら保育園

さくらブログ

0
1
2

一人ひとりを大切に育みます

2020.01.29

子どもは、一人ひとり違った輝きを持つ、かけがえのない存在。

そんな大切なお子さまを、家庭的な雰囲気の中、丁寧に関わり成長を支えていきます。

お母さんにも優しいサービスがいっぱい!

是非、園見学においでください。

 

*他園に兄弟が通われている第2子以降のお子さまは、

利用料金が半額になります。

令和3年度 園児募集

2021.02.17

0歳児(生後6ヵ月~)~2歳児 空き定員若干名

大きなお家のように、みんなが一緒に生活する中で、家族のような絆が芽生え、心も体も大きく豊かに育っていきます。

 

是非遊びに来てください。

毎日外で元気いっぱい遊んでいます!

2021.02.17

寒くてもへっちゃら!毎日元気に外で遊んでいます。

遊具で遊んだり、ごちそうを作ったり「美味しいのができたよ♪」

「いっぱいあつめてママにあげよっと!」

こどもの興味関心を引き出す環境

2021.02.08

こどもの 「これ、なんだろ?」「やってみたい!」そんな気持ちを大切にしてあげたい。

楽しい遊びがいっぱい!

なにかなあ?おもしろいなあ!

 

興味関心を広げます

遊びにきてくださいね!

明けましておめでとうございます。

2021.01.06

楽しかったクリスマス会

「おめでとうございます」の後なのですが…

去年の思い出を投稿します( ;∀;)

親子行事の予定でしたが、急遽子どもたちだけのクリスマス会とさせていただきました。

思い思いの電車をつくったよ♫お父さんと一緒に乗って遊ぶ予定でしたが、今日は先生たちとね!

大きなボールプールもあったけど、自分たちで作ったお風呂がいいね✌

人形劇も見ました!

大好きなドキンちゃん、う~ん、がまんできない!!

 

鈴の音とともにやってきたサンタさんに、ちょっとびっくりΣ(゚Д゚)!

一人ひとりプレゼントをいただきました。

ありがとう、サンタさん。

うさぎぐみさん

りすぐみさん

さようなら、また来年もきてくださいね。

令和3年度 園児募集

2021.01.06

どこがいいかな?園探しに迷ったら、色んな園を見学してみましょう

送り迎えや、保育時間など条件的なことや、保育内容がどうなのかなどを考えると、どこを選べばいいのか、また、入りたいところに入ることができるのかなど…心配されますよね。

 

条件ももちろん大切ですが、お母さんが感じる「ここなら預けてみたい」という思いで選んでも大丈夫!なぜなら、お母さんが安心して預けられると思うことが、お子さんにとって、とても大事なことだから。

私たちも、「保護者の皆さまと一緒に、お子さまを育てていく」という思いを大切にしています。お子さまの成長を一緒に喜び、時には悩み、子育ての応援をしていきます!

まずは、実際行って見て雰囲気を感じてみましょう。

子どもの健全な育ちには、大切に思われながら、心から安心して自己を十分発揮していく場が必要です。そのような場で、どんな自分でも愛されるんだという経験をたくさん積み重ねることで、自己肯定感が育まれます。三つ子の魂百までもと言われますが、0~2歳児は、そういった意味でも特に大切な時期です。

この年齢の子どもはまだ上手く話せませんが、自分がどれだけ大切に思われているかは、ちゃんと感じてわかっています。

人と比べることなく、ただただ その子の「今」を大切に、愛してあげたいですね。

さくら保育園は、一人ひとりの個性を大切に、それぞれが輝けるようにという思いを大切にしています。

 

是非遊びに来てくださいね。

園見学際は、まず電話でお問い合わせください。

楽しかった、さくらまつり(^^♪

2020.10.23

ママたちとの女子会&ゲームコーナー

お母さんたちとの楽しいおしゃべりの後は、子どもたちと一緒にゲームやお買い物ごっこ、なんちゃってみかん狩り、などいっぱい遊んで行ってもらいました♪

いらっしゃいませ~。どれにしますか?果物は詰め放題ですよ♪

おそうじしてあげるね!

しゃべる自動販売機。お金を入れると、ジュースがでるよ。

くじびきしたの!

ボールプールや、滑り台。お絵描きコーナーも楽しいね♪

 

お店屋さんは、品物がいっぱい!まよっちゃうな~

*なんちゃってみかんの木*みかん狩りはいかが?

ウイルス感染対策!

2020.09.03

日頃から、マスク着用、手洗い、消毒、換気など感染予防に努めています。

今回、リラクシング・ヴューさんに、エアープロットの施工をしていただきました。

エアープロットは、窓ガラスに塗布するプラチナチタン触媒で、ウイルスや、細菌、花粉、ハウスダストなどの有害物質を吸着し、分解してくれます。(国土交通省からも認定を受けているものです。)

ウイルス感染を防ぎ、アレルギーを持っているお子さんの為にも良い、安心安全な場を作っていきたい。

そして、安心してお子さまを預けられる環境を目指し、今後も取り組んでいきたいと思っています。

【子育て相談】一人で悩まないでお話しませんか?

2020.09.02

話して、手離す 

「話す」と「離す」

 

子どもの成長は、行きつ戻りつ。

気が付くと、日に日に色んなことができるようになったなあと、心にゆとりがある時は思いますが、毎日大変だと困ったことしか見えてこない。

「ああ、また始まった…。」

そんな気持ちになりますよね。

 

子育ては、山あり、谷あり。

上手くいくときもあれば、そうでない時もあります。今日はなんだか全部うまくいかない…なんて日もあるでしょう。

他の人の子育てを見ると、順調そうに思えて羨ましくなったり…。

でも、みんなそれぞれ悩みがあるものです。

 

例えば、

「あんなに何でも食べていたのに、急に食べなくなっちゃった」

 

「物を何でも投げちゃう。この子って、乱暴?」

 

なんで泣いているのかわからない…

が、表情も豊かになり、

何をしてもかわいい! になり、

また、今度は、

もう手が付けられないわ‼

 

…いつの間にか、何してもかわいい天使が、モンスターに早変わり。

お母さんは、息つく暇もないのでは?

 

「最近、いやいやが多くなって、困ってる。なんだかかわいく思えない…」

 

 

疲れていないですか?

誰かにちゃんと話せていますか?

協力してくれる人はいますか?

自分を責めたり、一人で頑張りすぎてはいませんか?

大変だなと思っている時は、なかなか気が付かないものですが、過ぎてしまえばあれ?!なんだかいつの間にかぐんと成長したなあと感じるものです。

でも、この大変さがいつ終わるのか、ずっとこのままなのかと不安になったり、自分のやり方が間違っているのではと思ったりして、しんどくなりますよね。

 

話して手離しませんか?

「話して」「離す」です。こんなの困ってるの、うちだけ?!なんていうことが、案外みんなのあるあるだったりするんです。

 

例えば、グラスの中がいっぱいだったら、次の飲み物を入れようとしても入らないですよね。

グラスを空っぽにして、お母さんの気持ちが、ほっこりするような飲み物で満たしていきましょう。

 

よかったら、何でもお話してみませんか?

お子さまの育ちのこと、家族のことなど。

 

しんどい時に、一番満たしてあげるといいのは、自分自身です。

 

我慢ばっかり、頑張ってばっかりでなくてもいいので、自分に優しくしてあげましょう。

お電話、待ってます(^^♪  088-856-9660

 

思いの分だけ遊び方がある。思いを受け止めながら遊びを見守る。

2020.08.10

子どもは、水遊びが大好き!

手を洗う時も、ついつい楽しくてやめられない(笑)

 

そんな水が大好きな子どもたちの気持ちを十分満たしてあげられるように

工夫しながら遊んでいます!

ふわふわの泡をアイスに見立てたり、お料理したり、

スポンジがあれば、きれいにしましょ♪と、お皿を洗ってみたり。

子どもたちは、お母さんのことをよく見て、遊びの中で真似っこしいます。

そんな遊びの様子を一つ見ても、お母さんのことが大好きなんだなあと感じます。

 

自分なりに面白そうなやり方をみつけ楽しんでいます。

「やりたい!」を納得できるまで、「おもしろいなあ。」「ふしぎだなあ。」を繰り返し味わいながら、遊びの中で子どもたちはどんどん成長しています。

 

水遊びのなかでも遊び方は、一人ひとり違います。

思いの分だけ、やり方があっていいのです。

それを楽しめるよう環境を整えてあげることが大切なのです。

色んな水遊びを楽しんだ子どもたち。プール遊びが始まるころには、もっと遊びがダイナミックに。

1歳児もこんな風にワニさんみたいに「ジャップン!」

いきいきと遊んでいる姿をよーく見ていると、子どもたちの発想の豊かさに驚かされ、そして、思わず笑顔になります(^▽^)/

 

あなたの目の前のお子さんは、何を楽しんでいますか?そして、お母さんは…? 

とうもろこし畑でつかまえて(^^♪

2020.07.22

今年も、とうもろこしの収穫体験を、

竹崎さんのお宅でさせていただきました!

自分より背の高い茎の大きさにびっくりしながらも、

やり方を教えてもらい、とうもろこしをとってみました。

ポキっととれるのが楽しくて、夢中になって収穫していました。

なかなかできない体験をさせていただきありがとうございました!

とれたてのとうもろこしの甘いこと!

自分たちで取ったものは美味しさも格別♡

良い経験ができました。

竹崎家の皆さん、ありがとうございました!

様々な体験を通して成長する子どもたち

初めての場所に行くと緊張してしまう恥ずかしがり屋さんたち。緊張してしまうかなと心配していましたが、ちゃんと名前を言って、ご挨拶もできました。そして、いざやってみると楽しくて、やりたい気持ちに動かされ、どんどん収穫していました。

初めてのことに挑戦する時はとっても慎重になる子、緊張して固まってしまう子、逆にハイテンションになる子など、様々な個性がありますが、園の中にいる時とは違う姿に驚き、成長を感じました。

やり方を教えてもらったり、優しく接してもらうことで、先生以外の人からも温もりを感じ、楽しく安心して経験できました。

帰ってきてからも、畑であったことを話してくれた子どもたち。経験したことを振り返り話せるようになるということも、大きな成長ですし、なんだか自信にあふれているように見えました。

「葉っぱって、チクチクするな」「ひげってこしょばいね」「あまくておいしい!」「とうもろこしありがとう」五感を使って感じたこうした様々な経験一つひとつが子どもたちの大きな肥しとなり、豊かな人間形成につながっていくのです。

 

home
 

園のこと

〒780-0821 高知県高知市桜井町1-10-28

開所日/月〜土曜日

(12月29日〜1月3日は除く)

Tel 088-856-9660

(受付時間/10:00〜18:00)

Fax 088-856-9661

にこにこRoom 病児保育のお問合せ

sakura hoikuen

さくら保育園は、学校法人やまもも学園といろいろな職場が保育をシェアする内閣府所轄の「企業主導型保育所」です。0歳〜2歳までのお子様をお預かりするアットホームな少人数制の保育園です。

メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

[龍馬学園教育グループ]

学校法人 やまもも学園