行事ブログ

10 2020.4

新年度がスタートしました

幼保連携型認定こども園 桜井幼稚園の新年度が始まりました。

4月1日には乳児部の入園と進級をお祝いする会が行われ、
子ども達が、お家の方と一緒に登園してきました。



新型コロナウイルス感染拡大に備え
内容を大幅に縮小したり、保護者の方の参加人数を
最小限にしていただいての入園式となりました。

会では、園長先生のお話を聞いたり、先生と一緒に
あんぱんまんの手遊びをしたり、歌を歌ったり…
みんなニコニコ笑顔で入園と進級をお祝いする会に参加しました。



進級したうさぎぐみのお友達も笑顔で歌っていました。
これから、お友達や先生達と楽しく遊ぼうね。



そして、4月10日(金)には、幼児部の入園式も
行われました。

幼児部からは制服での登園が始まります。
着慣れないブカブカの制服に腕を通した
子ども達は少し恥ずかしそうな表情で
お家の方と一緒に登園してきました。



新型コロナウイルスの影響により、
新学期が始まって早々、自由登園という形での
スタートとなってしまいました。

保護者の皆様が安心してお子様を園に預けられ、
子ども達が元気いっぱい遊べる日常が
一日も早く戻ってくることを心から願っています。



11 2020.3

交通安全教室

2月27日年長の子ども達が
幼稚園生活最後の園外活動で
比島交通公園に出掛けました。



もうすぐ一年生になる年長さん。
交通安全教室を受け、交通ルールについて
学んできました。


横断歩道の渡り方や、信号のない
場所ではどうしたら良いかなど
教えてもらいました。



道路を渡るとき、建物から出るときに大切な
3つの約束『とまる・みる・まつ』を
しっかりと守りながら、実際に公園内の
横断歩道で歩行訓練も行いました。



交通ルールを学んだあとは、順番に先生と
ゴーカートに乗ったり、公園内で遊んだり
皆でお弁当を食べたりして楽しい時間を
過ごしました。



卒園まであと少し。
教えてもらった交通ルールを
しっかりと守りながらそれぞれの小学校に
通ってね。



10 2020.2

大きなかぶごっこをしたよ~♪

生活発表会のリハーサルでつき組(5歳児)の
『おおきなかぶ』を見たうさぎ組(2歳児)の子どもから
「わたし、ねずみやりたい!」と声があがりました。

そこで、お部屋で保育者と2人、劇遊びを楽しんでいると
周りにいたほかの子ども達も「やりた~い」と仲間に入り
みんなですることになり
『おおきなかぶ』の劇遊びをクラスで楽しみました。



そして、生活発表会の翌週…
つき組さんに本番で使った衣装を貸して
もらえることになりました。

つき組のお兄さん、お姉さんが優しく衣装を着せてくれました。
あれ?うさぎ組さん、ちょっぴり緊張してるかな。



さぁ、衣装を着て準備万端です!

かぶ役といぬ役は年長組さんがしてくれました。
おじいさんからかぶをひっぱって、
順番におばあさん、まご、いぬ、ねこ、ねずみが
呼ばれて出てきました。



♪かぶをひっぱる おじいさん、「はい!」
♪かぶをひっぱる おばあさん、「はい!」
♪かぶをひっぱる まご、「はい!」
♪かぶをひっぱる いぬ、「わん!」
♪かぶをひっぱる ねこ、「にゃあ!」
♪かぶをひっぱる ねずみ、「ちゅう!」
♪よ~いしょよいしょよ~いしょ 

自分の役の時には元気にお返事もできました。



最後にかぶが抜けると、みんなで「やった~!」と大喜び。

お客さんになって見ていてくれた
つき組さんからも拍手が起こりました。


10 2020.2

う~みさんのコンサート

今年もう~みさんのコンサートが桜井幼稚園で開催されました。
いつもまわりに元気をふりまいてくださるう~みさん。
この日もニコニコの笑顔で、沢山の歌を子ども達と一緒に
歌ってくださいました。



子ども達が大好きな「パプリカ」の曲も弾いてくれました。
「ステージで踊りたい子は出ておいで~」と
う~みさんが言うと「僕も!」「私も~!」と
子ども達が出てきて、あっと言う間にステージの上は
かわいいダンサーでいっぱいになりました。



乳児部の子ども達も立ち上がってお兄さんやお姉さんと
一緒に楽しそうに踊っていました。



「今年はオリンピックもあるね~!みんなで
サッカーしてみようか?」と言ってサッカーごっこや
バスケットボールごっこをしたりして、大盛り上がり~。
ゴールキーパーの先生めがけて、みんなでシュートをして、
いっぱいゴールを決めて金メダルももらいましたよ♪



う~みさん、今年も楽しい時間をあげりがとうございました。
また桜井幼稚園に遊びに来てくださいね。
子ども達と待ってます。



12 2019.12

頂上からヤッホー

11月14日年長児39名が筆山へ
園外活動に出掛けました。


筆山のふもとまでは幼稚園から徒歩で45分ほど。
鏡川沿いを歩いて筆山を目指します。


途中、魚がたくさんはねているのを見つけたり、
大きな鳥が止まっているのを発見して静かに
近づいてみたり…


ワクワクするような発見の連続に子ども達も
とても楽しそうでした。

子ども達と筆山までもうすぐの目印で話していた
“赤い橋(天神橋)”が見えてきました。
「見つけた!」「もうすぐや!」と声が
上がります。


ふもとに到着しました。ここからはお山の中を頂上目指して
登っていきます。
中腹あたりでどんぐりがたくさん落ちている場所を発見!



こするとピカピカに光るどんぐりで、みんな夢中で
拾いました。「年中さん年少さんにもお土産にしよう」
と話していました。


こんな大きなカンタロウにも遭遇。
自然の中での発見を目いっぱい楽しみました。


見晴らしのいい頂上付近では木にロープを付けて
降りてこようとしているお兄さん達を発見。
訓練を兼ねて筆山に登っていた消防士さんでした。
少し見学させてもらいました。



頂上に到着!幼稚園を出発してから約2時間。
頑張って歩ききった子ども達。お腹はペコペコ。
頂上でお昼ごはんを食べます。


「こんな景色を見ながら食べるの最高!」と
話していました。


最後まで自分の力で歩いたこの経験がまた一つ
子ども達の心を大きくしてくれたのではないかと
思います。筆山への園外活動楽しかったね。