行事ブログ

10 2020.2

大きなかぶごっこをしたよ~♪

生活発表会のリハーサルでつき組(5歳児)の
『おおきなかぶ』を見たうさぎ組(2歳児)の子どもから
「わたし、ねずみやりたい!」と声があがりました。

そこで、お部屋で保育者と2人、劇遊びを楽しんでいると
周りにいたほかの子ども達も「やりた~い」と仲間に入り
みんなですることになり
『おおきなかぶ』の劇遊びをクラスで楽しみました。



そして、生活発表会の翌週…
つき組さんに本番で使った衣装を貸して
もらえることになりました。

つき組のお兄さん、お姉さんが優しく衣装を着せてくれました。
あれ?うさぎ組さん、ちょっぴり緊張してるかな。



さぁ、衣装を着て準備万端です!

かぶ役といぬ役は年長組さんがしてくれました。
おじいさんからかぶをひっぱって、
順番におばあさん、まご、いぬ、ねこ、ねずみが
呼ばれて出てきました。



♪かぶをひっぱる おじいさん、「はい!」
♪かぶをひっぱる おばあさん、「はい!」
♪かぶをひっぱる まご、「はい!」
♪かぶをひっぱる いぬ、「わん!」
♪かぶをひっぱる ねこ、「にゃあ!」
♪かぶをひっぱる ねずみ、「ちゅう!」
♪よ~いしょよいしょよ~いしょ 

自分の役の時には元気にお返事もできました。



最後にかぶが抜けると、みんなで「やった~!」と大喜び。

お客さんになって見ていてくれた
つき組さんからも拍手が起こりました。